加圧トレーニングで効率的ダイエット|体引き締めてホッソリ効果

トレーナーに付いてもらう女性

専用の器具

加圧トレーニングを行う上で注意すること

ダンベルを持ち上げる腕

現在、健康やダイエットのために短時間で効果が得られるとして加圧トレーニングの人気が高まっていますが、加圧トレーニングを行う際にはいくつかの注意点があります。 加圧トレーニングは専用のベルトで手首や足首などに負荷をかけるトレーニング法ですが、負荷をかける道具は何でも良いわけではありません。専用のベルト以外のものを使うと虚血状態になる恐れがあり、体にとっては危険な状態となってしまうことがあります。 また、専用のベルトを使用する際も体の状態等に合わせて適切な負荷をかけることで効果が得られますが、人によっては一時的に貧血を起こしたりすることもあります。そのため専門のトレーナーの元で正しいトレーニングを行うことが大事になります。

知っておくと良い情報

加圧トレーニングを取り入れているスポーツジムなどが多くなっていますが、最近ではエステや整体院などでも取り入れているところが増えています。 加圧トレーニングを行うと一時的に血流が制限されますが、それによって若返りホルモンとも言われる成長ホルモンが盛んに分泌されるようになります。成長ホルモンは体のあらゆる細胞を再生するために大きな役割を果たしているので、成長ホルモンがたくさん分泌されると肌や骨などが再生する力が高まります。 成長ホルモンは、筋肉の成長を促したり脂肪の燃焼を促したりと様々な役割を果たしているので、加圧トレーニングは体を鍛えることを目的としている人から、ダイエットを目的としている人など様々な効果を得ることができます。

Copyright © 2015 加圧トレーニングで効率的ダイエット|体引き締めてホッソリ効果 All Rights Reserved.